スポーツとともに発展した時計タグホイヤー

タグホイヤーはF1などのモータースポーツと深い関わりがあり、緻密な計時を得意とした時計メーカーです。

タグホイヤーの時計の特徴

タグホイヤーは言わずと知れた有名な時計メーカーです。本社はスイス、もともとはストップウォッチからスタートしたのだとか。しばらくしてF1チームのオーナー会社に買収され、スポーツや自動車などと関わるようになりました。そのため、一秒以下の時間を計測するような緻密で正確な時計を作るようになり、F1ドライバー向けの時計を開発しています。タグホイヤーの正確さは信頼が厚く、公式のレースでの計時に使われてもいます。現在では鞄で全世界的に有名なルイヴィトンのグループにさらに買収され、ルイヴィトンのグループとして販売を行っています。

タグホイヤーを会社の歴史の観点から見てみると、F1レースなどモータースポーツと根強い関係性を持っていることが分かります。そのためか、タグホイヤーの時計はスポーティーなセンスの光るデザインが目立ちます。このデザインが多くの男性の関心を寄せる一つのポイントであると言えるでしょう。普段使いする上で、一秒以下の時間を緻密に計時する、という点はあまり必要性が無いかも知れませんが、時計にとって緻密な正確性は根本的に重要であるとも言えます。デザインもそうですが、時計として素晴らしい商品をタグホイヤーは売り出していることは間違いありません。一生物の時計をもし買う機会があるのならば、タグホイヤーは間違いなくその候補に上がってくる時計メーカーの一つであると言えます。男性が一番喜ぶ贈り物は時計だと良く言われています。もし女性が高い贈り物を男性に考えているのなら、タグホイヤーの時計を検討してみてはいかがでしょうか。

PR情報